金庫の鍵開けなら「栃木市の鍵屋さん」

金庫の鍵開けなら「栃木市の鍵屋さん」

2017年07月25日 15時44分

お客様からのお問い合わせで金庫の鍵のトラブルは多い方です。
普段あまり使わないので鍵をなくしてしまったり、ダイヤルの暗証番号がわからなくなったり、金庫の管理は親がしていたので開かないなどでしょうか?
業務用金庫の場合は、先ほどの一般的な事例にくわえてなのですが、従業員が辞めてしまった。
あるいは社内移動があり、鍵とダイヤルの暗証番号を交換したい、などメンテナンスのケース。古い金庫なので修理したい。などになります。
基本的に金庫の役目として、貴重なものを収納するので、簡単に開かないような仕組みになっております。
鉄板も厚く鍵も簡単に開かないような厳重な作りですので、金庫の鍵を開ける作業は「栃木市の鍵屋さん」にとっても難易度が高い作業になります。
ですから金庫のカギ開け作業はいつでも慎重になります。本日たまたま金庫のカギ開けの作業を行いましたので、レポートさせていただきます。
いつものように「栃木市の鍵屋さん」にお客様から依頼の入電です。近くの小学校からでした。学校でお使いの金庫の鍵の紛失のようです。
幸いですがダイヤルの暗証番号はあるとの事でした。お伺いするとエイコー製の業務用金庫、ダイヤルは解錠してある状態との事で、カギ穴の解錠です。
シングルテンションとピックガンにてあっさり金庫の鍵開け完了しました。ありがとうございました。